280,000円(税込み)
砂漠の星空・ウズベキスタン食旅
ウズベキスタン国内ツアー

旅行代金(8日間/大人1様/2名様1室利用時)
※旅行代金に燃油サーチャージ、国内空港施設利用料等及び
海外空港諸税は含まれています。
※1人部屋追加代金20,000円。砂漠のキャンプの時ご希望に添えません。

◆最少人数:15人

日程都市名内容食事
初日成田
タシケント11:05-16:35
タシケント到着後、夕食はタシケント高級レストランへ向かえる。ホテルにご案内チェックイン<朝× 昼〇(機内食) 夕〇><タシケント泊>
第二日目タシケント
サマルカンド高速特急電車
ホテルにて朝食後(06:00頃)電車で08:00青の都サマルカンドへ移動。
到着10:00。その後シルクロード商人の交差点レギスタン広場へご案内
昼食後、14世紀の帝国の富を語るビビハヌムモスクへご案内。
ワイン工場でワインの試食会
夕食後、ホテルチェックイン
<朝〇 昼〇 夕〇><サマルカンド泊>
第三日目サマルカンドホテルにて朝食。午前:世界遺産サマルカンド観光。天文台、シャーヒジンダ廟群などグル・アミール廟
昼食後、買い物タイム:スーパー、バザール(キッチン道具も)
夕食はビアーガーデン
<朝〇 昼〇 夕〇><サマルカンド泊>
第四日目サマルカンド
アイダルクル(砂漠)
バス240km
ホテルにて朝食後、🚌アイダルクルへ移動。
昼食:砂漠の中で地元奥さんに砂漠のワンタンを披露していただく。
砂漠でラクダトレキング
夕食は砂漠の羊の解体とクッキングクラス
キャンプファイヤーを熾し地元の人に砂漠の歌を楽しむ。
星空観測
<朝〇 昼〇 夕〇><アイダルクル泊>
ユルタ(テント)
第五日目アイダルクル
ブハラ
バス225km
朝食後、ブハラへバスで移動
昼食:有名な陶器家の自宅訪問。奥さんの自慢料理を一緒に作り、お庭で昼食をいただく。
世界遺産ブハラの観光:チンギスハンが頭を下げた塔カラーン・ミナレットへご案内。自由行動。
夕食:高級レストランでフードショー
<朝〇 昼〇 夕〇><ブハラ泊>
第六日目ブハラ
タシケント
国内線飛行機
16:45-17:45
ホテルにて朝食後、ブハラ観光:タキ(バザール)、ラビハウス、サマニ廟。
昼食:古民家で郷土料理のクッキングクラス。
ブハラの観光:アルク城;自由行動
夕食:ブハラの自慢一本麺ラグマンをいただく
空港へ向かう
タシケント到着、夕食後、ホテルチェックイン
<朝× 昼〇 夕〇><タシケント泊>
第七日目タシケント
成田
22:05-09:55翌朝着
ホテルにて朝食後、タシケント歴史博物館見学
昼食:都会男子の秘密なお店で特別なお料理をいただく。
タシケント観光、スーパー&デパートで買い物
夕食後、空港へ向かう
<朝〇 昼〇 夕〇><機内泊>
最終日成田に到着後解散

このツアーはUzファンクラブ会員限定によるツアーです。現地旅行会社 Shark Impex L.L.Cの催行

お問い合わせ先:
担当:090-5877-5387(岩田) Email:uz.jp@silkroad-project.com
募集&催行会社ウズベキスタン現地旅行会社 SHARK IMPEKS
住所:Uzbekistan, Samarkand, Akmal Ikramov Street 112A
携帯電話:(+998-95) 507-04-60 電話/ファックス:(+998-98) 273-02-95
現地ガイド: Niso
添乗: 岩田 真三
宿泊地宿泊予定ホテル
タシケントシティーホテル同等クラス
サマルカンドハミルトンホテルクラス同等クラス
ブハラサフィアホテル同等クラス

  1. ホテルの宿泊料金
  2. ウズベキスタン到着からご出発までの専用車
  3. 博物館や遺跡への入場料
  4. ラクダトレッキング代
  5. 日本人ガイド(日本語ガイド)
  6. 国際線と国内線航空券
  7. 料理教室代
  8. ワイン試食代/食事の時のお茶、お水代
  9. 全食事代
  10. 運転手やガイドへのチップ
  1. 日本のご自宅から成田空港までの移動
  2. カメラ、ビデオ代
  3. お土産代
  4. 食事の時のコーヒー、ジュース、アルコール代
  5. 歴史建築物内でのカメラやビデオの撮影許可料(ウズベキスタンでは歴史的な建築物を撮影する場合、撮影料をお支払い頂きます。)

ご注意

◆ビザ:不要。
◆パスポートの保存有効期限十分ありかご確認ください。
◆ホテル:3名1室はみ承れませんので2名様と1名様と別れていきます(1人部屋追加代金必要)。ホテルは習慣によってバスタブ無しのシャワーのみとなります(バス付の場合もあります)。
◆観光:空港からホテル間移動及び観光は他のお客さんとご一緒いただく場合がございます。
◆博物館や遺跡では撮影料或いはカメラ(ビデオ)のお持込料を払い場合があります。
◆宗教行事・祝祭日など現地事情により、観光箇所などの施設が閉まっていたり、お酒の提供がされない場合もあります。
◆遺跡群観光の際、歩きでの移動が非常に多くなりますので、履きなれた靴をご用意ください。また陽射しが非常に強く、帽子、サングラスをお持ちになることをお勧めします。
その他
◆食事は旅行代金に含まれております。但し、飲み物の代金等は現地でのお支払いとなります。
◆ガイド・、ポーター・ドライバーへのチップはご旅行代金に含まれています。
募集&主催会社:ウズベキスタン現地旅行会社 SHARK IMPEKS

340,000円(税込み)
地獄の門と天国のフェルガナ
ウズベキスタン~トルクメミスタン

旅行代金(8日間/大人1様/2名様1室利用時)
※旅行代金に燃油サーチャージ、国内空港施設利用料等及び
海外空港諸税は含まれています。
※1人部屋追加代金20,000円。砂漠のキャンプの時ご希望に添えません。

定員:11人

日程都市名内容食事
初日成田→タシケント
11:05-16:35
午前(11:05)成田空港よりウズベキスタン航空でタシ ケント到着。
 夕食はタシケントレストランへ向かえる。
食後ホテル にチェックイン。
<朝〇 昼〇(機内食) 夕〇><タシケント泊>
第二日目タシケント→コカンド
電車 08:07-12:13

ホテルをチェックアウットして電車でウズベキスタンの東、 コカンドへ移動
 昼食:郷土料理のラグマンをいただく。
 午後:19世紀のお城へ ご案内。
 1時間をかけて、リシタンへ向かう。陶器家の自宅訪問。
奥さんの自慢料理を一緒に作り、お庭で昼食をい ただく。
 30分かけてフェルガナへ移動。ホテルチェックイン。
<朝〇 昼〇 夕〇><フェルガナ泊>
第三日目マ ルギラン→タシケント
電車 16:48-21:38
ホテルにて朝食後、フェルガナ観光:バザール。ブド ウ狩り。
 昼食後、マルギランへ移動。数多くの職人の工房を訪 問。シルク工房へご案内。
 電車でタシケントへ移動。夕食はフルーツとナッツの お弁当。
到着、ホテルチェックイン
<朝〇 昼〇 夕〇><タシケント泊>
第四日目タシケント→ヌクス
国内飛行機
07:25-09:00
地獄門へ 車300㎞ 4h

ホテルにて朝食後 空港へ迎えるヌクスへ移動。
大き い荷物をヒヴァへ送り、リュックだけを取ってください。
 到着後、ソ連時代秘密だった数々の絵を見にサヴィト スキ美術館へご案内。
 昼食後、30分かけてトルクメニスタン国境へ迎え。
2 -3時間かけて国境を超える手続き。トルクメニスタン で車に乗り換え地獄の門へ迎える。
夜到着後、地獄 門のそばで景色とBBQを楽しむ
<朝〇 昼〇 夕〇><テント泊>
第五日目地獄門〜国 境 〜ヒヴァ地獄の門のそばで朝食。
午前:車で300km4時間か けてウズベキスタンの国境へ迎える。
 昼は軽食の後、ウズベキスタン国境を超える2時間か けて手続き。
バスに乗り換えてヒヴァへ移動。
 ホテルチェックインと休憩後、夕食。
<朝〇 昼〇 夕〇><ヒヴァ泊>
第六日目ヒヴァ→タシケント
飛行機 22:35-23:55


ホテルにて朝食後、ヒヴァの観光。
 昼食:ヒヴァの郷土料理である緑の麺のクッキングク ラス。
 午後:ヒヴァの観光
 民族舞踊を楽しみながら夕食。
 空港へ向けタシケントへ移動。ホテルチェックイン
<朝× 昼〇 夕〇><タシケント泊>
第七日目タシケント→成田
22:05-09:55
翌朝着
ホテルにて朝食後、タシケント歴史博物館見学
昼食:都会男子の秘密なお店で特別なお料理をいただく。
タシケント観光、スーパー&デパートで買い物
夕食後、空港へ向かう
<朝〇 昼〇 夕〇><機内泊>
お問い合わせ先:
担当:090-5877-5387(岩田) Email:uz.jp@silkroad-project.com
募集&催行会社ウズベキスタン現地旅行会社 SHARK IMPEKS
住所:Uzbekistan, Samarkand, Akmal Ikramov Street 112A
携帯電話:(+998-95) 507-04-60 電話/ファックス:(+998-98) 273-02-95
現地ガイド: Niso
添乗: 岩田 真三

ご注意
◆ビザ:要トルクメニスタンビザ(手配代行)。
◆パスポートの保存有効期限十分ありかご確認ください。
◆ホテル:3名1室はみ承れませんので2名様と1名様と別れていきます(1人部屋追加代金必要)。ホテルは習慣によってバスタブ無しのシャワーのみとなります(バス付の場合もあります)。
◆観光:空港からホテル間移動及び観光は他のお客さんとご一緒いただく場合がございます。
◆博物館や遺跡では撮影料或いはカメラ(ビデオ)のお持込料を払い場合があります。
◆宗教行事・祝祭日など現地事情により、観光箇所などの施設が閉まっていたり、お酒の提供がされない場合もあります。
◆遺跡群観光の際、歩きでの移動が非常に多くなりますので、履きなれた靴をご用意ください。また陽射しが非常に強く、帽子、サングラスをお持ちになることをお勧めします。
その他
◆食事は旅行代金に含まれております。但し、飲み物の代金等は現地でのお支払いとなります。
◆ガイド・、ポーター・ドライバーへのチップはご旅行代金に含まれています。
募集&主催会社:ウズベキスタン現地旅行会社 SHARK IMPEKS